今すぐ借りる!プロミスの即日融資の口コミと評判まとめ

currency-1020005_640

消費者金融大手の一つである「プロミス」では、当然のことながら即日融資にも対応しています。

もちろん、即日融資を利用する為には条件がありますが、特に他のカードローンよりもプロミスが大きな制約をしていると言う訳では無いので心配不要です。

プロミスを始めとするカードローンを即日融資で利用する為には、まずは契約を完了する必要があります。兎にも角にも契約出来なければ融資を受けられる可能性は0ですので、最初に意識するポイントは「審査を通過できるかどうか」です。

基本的な属性や信用に関してはすぐにどうこうできるものではありませんが、「在籍確認が出来るタイミングで申し込みをする」と言うことが1つのポイントになります。

カードローン契約において在籍確認は必須項目となり、これが完了しない間は即日融資はおろか融資自体を行ってもらえない可能性が非常に高い為、出来る限り迅速に在籍確認が行える環境で申し込みをするようにしましょう。

在籍確認は基本的に「電話」で行われますが、プロミスの口コミを参照していくと「電話以外の方法でも対応してくれる可能性が比較的高い」と言うことが分かります。

他の収入証明書不要なカードローン会社でも電話以外の方法で在籍確認を行ってくれるところはありますが、その為には正当な理由が必要です。

プロミスに関してもその点は同様ですが、利用者の都合に合わせて臨機応変な対応をとってもらえる可能性が高いと言う点で評価されています。

プロミスに申し込むには?どの申込方法がオススメ?

プロミスの申込方法には、店頭窓口や自動契約機などが用意されています。店頭窓口や自動契約機での申込方法なら、困ったときにスタッフにアドバイスをもらうことが可能です。

専用の機械の前で一人で行う自動契約機でも、いつでもスタッフを呼び出し質問できますから、初めての人でも安心して申し込みができるでしょう。

しかし、店頭窓口や自動契約機を使ったプロミスの申込方法では、営業時間や定休日に注意しなければいけません。

プロミスの申し込みをしたくても、店頭窓口や自動契約機が営業時間で使えずに、お金を借りられないケースがあります。ですから、初心者にはおすすめできる申込方法ではありますが、便利な方法とは言えません。

プロミスの申込方法で一番おすすめしたいのは、インターネット申し込みです。インターネットを使った申込方法なら、営業時間や定休日は関係ありません。

24時間365日いつでも利用可能なので、プロミスでお金を借りたいときに、すぐに申し込みをすることができます。

契約までインターネットですれば外出せずお金を借りられますし、外出中に近くに店舗や自動契約機がなくても、スマホを使って申し込みをすることができるでしょう。

また、自宅にカードなどの郵送物を送らないようにもできるので、家族に内緒でプロミスに申し込みもできます。

プロミスにはさまざまな申込方法が用意されていますが、一番便利で使いやすいのは、インターネット申し込みです。

プロミスの即日融資ならインターネットが良い理由

ipad

まず自宅から申込みをすることができますので、わざわざ店舗に行かずに申し込みをすることができます。ただこの場合カードを受け取ることができませんので、キャッシングは振込に限られることになります。

それでも即日融資が可能になっているのがプロミスになりますが、少し注意してほしいこともあります。

それは振込になることで、時間に制限が掛かってしまうことです。銀行振込は平日の15時までと限られており、それを超えるようなことがあると残念ながら翌営業日になってしまいます。

どうしても申込みをしたその日にキャッシングをしたいといった人もいるでしょう。そのために即日融資ができるプロミスを利用した人もいるはずです。これに関しては十分注意をするようにしてください。

インターネットから即日融資を完了させたいのであれば、条件があります。それはプロミスの瞬フリを利用できる銀行口座を持っていることです。

これを所有していれば土日祝日であっても平日の15時を過ぎたとしても、即日融資が可能になっています。完全にインターネットから即日融資を実施したいのであれば、必須条件となっています。

それでもプロミスが指定する銀行口座を持っていないとしても、まだ希望はあります。平日の15時に間に合わせるように申し込みをしましょう。

ただ事務手続きもありますので平日の14時がリミットとなっています。これに間に合わせれば、ほとんどの口座に手数料無料でキャッシングを利用することができます。